入試センターの取り組み

「へるん入試」合格者を対象に「入学前セミナー」を実施しました

公開日 2021年01月25日

大学入学共通テストを課さない総合型選抜(従来のAO)合格者を対象に行う入学前セミナーを,今年は、集合・対面ではなく、オンラインで実施しました。
へるん入試の合格者+教員・学生約270人をオンラインソフトZOOMでつないで行いました。

・うまく接続できるのか?
・合格者のICT環境は オンラインできる状況なのか?

課題もありますが、まずは、やってみる!!
合格者220人全員との接続テストを終えました。

大学生インストラクタ―は、30グループに分かれて行うワークショップの企画を進めてくれている。
これが、とてもとても、頼もしい。

学科・専攻別のセッションに当該学部の先生方が協力的。
さらには、合格者に課す入学前の課題も今年は学内のネットを使った教育システムMoodle にへるん入試合格者のための部屋を作って「ぷれ大学」と銘打った入学前教育が用意されています。

育成型入試として始まったへるん入試。
合格者の「学びのタネ」が上手に発芽、成長してくれることを願って少しずつ、形が出来上がってきました。

 
 

 

オンライン入学前セミナー 第1日目  (2020.12.26)

へるん入試合格者219人をZOOMにつなぎ、30グループにブレイクアウト。
各グループに1人学生インストラクターを配置して、ワークショップを展開しました。
・これまでの人生で転機になったことは何?
・そこから何を学んだの?
・振り返ってみて、自分にとって 転機を経験することで培われた力って何だろう?
・その力は、大学生活でどう活かされるんだろう?
少々、重たいテーマで
・まずは、失敗したことは?
・そこから立ち直ったことは?
・うまくいかなかったことは?
・うまくいったことは?

を語り合うことでお互いを深く知ろうとするワークショップです。

ZOOMへのエントリーは、スムーズでした。
ときどき、通信が不安定になって接続が切れることもありましたが,
皆、上手に再入室してくれて、セミナーが継続されました。

大学生のインストラクターぶり、ファシリテーションが見事でした。
 

入学前セミナー 開会集会 挨拶

 

へるん入試合格者の皆様、合格、おめでとうございます。
昨日が2学期終業式であった学校も、多いのではないでしょうか。
高校生活最後の冬休みに、「入学前セミナー」にお集まりいただきありがとうございます。
ZOOMに上手に入室していただき、ホッとしているところです。
接続テストの際にお伝えいたしましたが、この2日間、1番の目的はつながりをつくることにあります。
一緒に入学する人たち、皆さんを支えてくれる上級生、そして、学科・専攻の先生と声を掛け合うことができる関係性をつくってほしいのです。

オンラインだからこそできること他者としっかり向き合い、同時に自分にも向き合う。
グループで取り組む時間が多いのですが、皆で協力して、島根大学での生活の糧になる何かをつくりだしてください。
それを、皆さんの「学びのタネ」につなげ学び続けてほしい。
つながる、つくる、つづける 3つT、3つのC、connect  creat  continue、これが大学の学びの基本です。
最後に、事務連絡、通信が切れたら、あわてずに、再入室してください。

 

それでは、セミナーの企画・運営をおこなってくれます学生集団、キャンパスゼミナールネットワークのIさんにバトンタッチいたします。


入学前セミナー 第2日目   (2020.12.27)

 

2日目は、初めに16の学科・専攻に分かれてのセッション。

その後、1日目のグループに分かれて
・大学生に必要な構えと考え方
・自分も他者も幸せにするために必要なことを考えるワークショップを行いました。
学生企画のワークショップは、とても意義深いものとなった様子でした。

以下は、この企画を中心になって進めた学生リーダーが学生参加者にインストラクター用マニュアル(※マニュアルは44ページのボリューム)の冒頭で示した意気込みです。
---------------------------------------

インストラクターの皆さんへ
入学前セミナーにご参加いただき心より感謝申し上げます
この入学前セミナーはZOOMを用いたオンライン上で高校生と「密」に関わる企画です
皆さんには大変負担をおかけすることになるかと思います
しかし、高校生さらには私たち自身の成長にもつなげるため一緒に頑張っていきましょう
今年度からは「へるん入試」への変更に伴い220人もの高校生が参加します
そこにキャンゼミ生約40人と多数の大学職員が関わって行われる大変規模の大きな企画です
一人一人が自分に与えられた役割を理解し企画に対して真摯に取り組んでください
企画の目的を達成するためにはインストラクターの皆さんのお力添えが必要になります
入学前セミナーを高校生にとって最高の経験となるような2日間を一緒に作り上げましょう
ご協力よろしくお願いします

---------------------------------------

セミナーは、こんな学生の思いに支えられていたのです。
関わっていただいた方々から、メッセージを頂戴しました。

1)参加した高校生の感想

 

・セミナー全体がとても明るい雰囲気で、とても話しやすかった
・友達がおらず、とても不安でしたが、グループで活動するうちに、いろんな人と話すことができ、とても楽しかったです
・同級生との交流を深めることができた
・頼れる先輩が得られたことが収穫であった
・大学での生活や勉強についての詳しい説明もあり、不安が解消された
・コロナ禍において、なかなか対面できませんが、リモートでも充実していたと感じた


2)体調不良でセミナーの一部に参加できなかった高校生のコメント

 

・分からないことについては、同じ班の人に説明をしてもらっています

 

3)合格者保護者の方からのコメント

 
・ZOOM入室の為にお力添え頂き、ありがとうございました

 

4)学科・専攻セッション担当教員のコメント

 
・こちらから質問した際にも、自分から声を出してくれる学生がいて4月からが楽しみです
・合格の喜びと大学生活への期待が伝わってくる有意義な機会となりました
・コロナ対応下の練習環境などふみこんだ質問も出ました

 

良い関係性が生まれ始めた2日間となりました。
ご協力いただきました皆様に、感謝申し上げます。

 

※  手話通訳士のお二人にもご協力いただきました。
  長時間のセミナーでしたが、大変お世話になりました。
  ありがとうございました。

 

 

お問い合わせ

大学教育センター(アドミッション担当)
電話:0852-32-6625
入試企画課
電話:0852-32-6073
| | | |
copyright (c) 2008~ shimane university. admission center all rights reserved.