入試センターの取り組み

令和元年度大学訪問(学部訪問)(第3回)を実施しました

公開日 2019年11月28日

  島根大学では,学部訪問を含む大学訪問(第3回)を1023日(水)に松江キャンパスで行いました。今回は,島根県立大東高等学校,島根県立矢上高等学校,松江西高等学校から150名ほどの高校生,引率の先生方が参加してくださいました。

 今年度の大学訪問のテーマは「地域の未来」です。地域の未来をキーワードに島根大学の学部で学べることを知る時間,参加した高校生が自らの「学びのタネ」(「学びのタネ」についてはこちら,https://www.shimane-u.ac.jp/_files/00172479/herun_Pamphlet_.pdf)を探す時間としています。この大学訪問の流れについては,以前にも,ホームページで紹介しましたが,図に表すと以下のようなイメージになります。

【今年度の大学訪問(学部訪問)のイメージ】

2019_10_23_I.jpg

 また,参加した高校生131人に,大学訪問について評価してもらいました。

・「各学部が「地域の未来」に対して,どのように取り組んでいるかがわかりましたか」という質問に対しては,「よくわかった」「ある程度わかった」と回答した人が84.7

・「訪問した学部に対する関心が高まりましたか」という質問に対しては「とても高まった」「ある程度高まった」と回答した人が82.4

・「今日一日を振り返って,何かを探究してみたい気持ちが高まりましたか」という質問に対してはとても高まった」「ある程度高まった」と回答した人が87.7
でした。

 「学びのタネ」はみなさんの普段の高校生活の中からも見つけることができます。ふとした瞬間に心に触れた,好奇心をしっかりキャッチしてください。

 

お問い合わせ

大学教育センター(アドミッション担当)
電話:0852-32-6625
入試企画課
電話:0852-32-6073
| | | |
copyright (c) 2008~ shimane university. admission center all rights reserved.