入試センターの取り組み
 センター活動報告 2017年3月 

平成28年度「島大キャンパス・アカデミー」最終発表会を行いました

 「島大キャンパス・アカデミー」は,高校生が大学教員や大学生の助言を受けて探究論文を作成する高大接続事業の一つです。申込をした高校生は,10月から2回のスクーリングに参加し,スクーリング毎に中間レポートを提出しました。12月上旬には中間発表会を行い,下旬には学部教員の研究室を訪問し,探究課題についての助言を受けました。
 3月4日(土)に松江キャンパスにおいて,高校生3名,高校教員2名,本学からは教員4名,大学生16名が参加し,最終発表会を行いました。3名の高校生は,最終発表会のためにパワーポイント資料を作成し,緊張しながらも堂々と発表していました。発表後には,大学生と活発に意見交換を行いました。また,大学教員,高校教員の双方から貴重なアドバイスも受けていました。
 参加した高校生からは,「質問に対して教えていただいたことは,探究の進歩に大きく影響しました。大学でもっと深く知りたいです」「大学生とのふれあいや,その他様々なことを学ぶことができた」「様々な意見をいただいたことで,探究課題を深める事ができた」などの感想が寄せられました。
 今までに自分で探究したことに,スクーリング等での意見交換で得たことを活かしながら今年度中に探究論文を完成させる予定です。

最終発表会の様子
| | | |
Copyright (C) 2008〜 Shimane University. admission Center All rights reserved.