入試センターの取り組み
 センター活動報告 2012年8月 

オープンキャンパスを開催しました

 島根大学では8月にオープンキャンパスを開催しました。松江キャンパスでは約1,490名、出雲キャンパスでは約490名を超える受験生・高校生や保護者の方々が来場され、活気あふれるオープンキャンパスになりました。

松江キャンパスでは法文学部・教育学部・総合理工学部・生物資源科学部を志望する高校生・受験生を対象としたオープンキャンパスを、8月9日(木)、10日(金)に開催しました。

 当日は、各学部学科での模擬授業、研究室訪問や施設見学などを行いました。法文学部では各学科の模擬授業や在校生との交流コーナー、教育学部では特徴のあるカリキュラム「1000時間体験学修」の報告会、総合理工学部では学科ごとの研究室訪問や実験、生物資源科学部では学外にある本庄総合農場での実習体験などが行われ、参加した高校生は島根大学での学び方や大学の雰囲気を体感していました。また各学部棟、施設をめぐるスタンプラリーや在校生による相談コーナーなど、学生が企画・実行した学生企画も好評でした。保護者対象企画では、今年4月に新しくなった学生寮見学や保護者対象説明会などを行いました。島根大学の教職員に直接奨学金や学生寮など学生支援体制を聞くことで、大学進学の不安を解消するいい機会になったようです。

 出雲キャンパスの医学部では8月5日(日)にオープンキャンパスが開催されました。学部説明や先輩との交流、附属病院などをめぐる施設見学も行われ、将来ここで実習する姿を思い描いた来場者も多かったようです。なお、出雲キャンパスでは、10月14日(日)にもオープンキャンパスを開催します。

当日の様子
学生相談コーナー
保護者説明会
| | | |
Copyright (C) 2008〜 Shimane University. admission Center All rights reserved.